箱根

昨日、箱根の大涌谷で噴火警戒レベルが3に引き上げられましたね。

火山灰が確認されたり、小規模噴火があったとのことで。

火山性地震も観測されていて、履歴でみると結構揺れているんですね。

観光としても何度も足を運んだことがあるだけに、防災マップでの規制区域を見た時は驚きでなんともいえない気持ちになりました。

以前泊まった宿が今の規制区域ギリギリ入らない場所にありました。

箱根といえば観光、温泉だしこれからシーズンだろうに、観光事業は大変になりますね。

命には代えられないし、客足が遠のいてしまうだろうから、早くに収まってまた行けるといいなぁ。

自然相手だと予測しかできないし、収束っていっても安心するまでにも時間がかかるだろうからなかなか難しいですよね。

2ちゃん見てたら、神奈川の箱根よりの方面では硫黄のニオイがするとか、芦ノ湖の水位が下がってる?とか、どこまで本当かはわからない情報もあったけれど、何かの前兆ではない事を祈るばかり。

噴火

2日間お家にいなかったので、いっきに洗濯がたまった感じです。

おまけに今日のお天気はイマイチ・・・。

でもこのまま置いておくわけにもいかないので、室内干ししました。

なんとなくお部屋にモヤッとする感じで嫌ですね。

これからそういう時期が続くのかと思うと憂鬱です。

今日は鹿児島の口永良部島の噴火がありましたね。

噴火警戒レベルも5まで上がって、住民の方は避難になりましたね。

1人が火傷とのことですが、住民の皆さんは避難されているとのことで、日頃の防災意識の高さがみえましたね。

すでに屋久島への避難が完了したようなのでひとまず安心なのでしょうか。

警戒レベルが3から5に上がるっていきなりすぎて想像できないけれど、本当噴火って突然なのですね。

昨年の御嶽山もそうだし、今不安視されている箱根あたりもそうだし。

動きがみられても正確な予測はできないですものね。

それにしても日本はやっぱり地震大国、火山の国ですね(+_+)

このまま収束に向かうといいのですが・・・。