不正アクセス

芸能人の人たちのフェイスブックやアイクラウドへ不正アクセスした男性が有罪判決になったそうで。

個人情報の流出は怖い時代だけれど、不正アクセスってそんな簡単にできるものなの?

あと動機も気持ち悪かったです・・・。性的なものが見られるんじゃないかとか、頭おかしいでしょ~!

フェイスブックってアドレスとパスワード入力だし、芸能人もやっている人も多いんだろうけれど、そんなわかりやすいIDとパスにしちゃってるのかな~。

それとも1度流出してしまうと、こういうことってありえちゃうのかしら?

こういう知識や技術を持っている人って、仕事柄にしろ趣味の1つにしろ、沢山いるんだろうなとは思うけれどやっぱりちゃんと正しい方へ使ってほしいですよね。

女性芸能人の名前が結構上がっていたのにもびっくりだし、オフィシャルじゃなくて個人名義のIDの方だったのかなぁ?そしたらもっと怖いですよね・・・!

今はなんでもネットで公開や保存ができる時代だから、自分の身を守るってすごく難しいんだなと感じます。

本屋の閉店

ここ数年で本屋がどんどん減っていますね。

今もヤフーニュースで取り上げられていて、自己破産になったとのこと。

私自身は全然本を読まないので、買う機会もないんですが、やっぱりネットが普及したことで足を運ばずとも買えるようになったというのは大きいんですかね。

友人が本屋に努めているけれど、なかなか経営が難しいんだよと話しているので売り上げは厳しいんだそうです。

発売日にあわせて予約して手に入れるっていうゲームと同じで楽しみが見いだせないのかな?と思ったんですがネットで買っても同じなんですね。

ちゃんと指定日にすれば届けてくれるし、こりゃネットって便利だわ。

あとは中古で出回るのが早いのも原因なんでしょうね。

古本として買えたり、漫画ならば買わなくても漫画喫茶という手もありますもんね。

実際私も買うほどじゃないな~とか置き場に困るからな~という理由でなかなか漫画も買いませんが、漫画喫茶で1回読めれば満足しちゃうので(汗)

便利な世の中ですが、その分損失が発生している事もあるんですよね・・・。