今日は本当に寒いですね・・・。

コタツでうたた寝をしてしまっていたけれど、寒くて起きました。

昨日の最新話がまだ見られていなくってヤキモキしています(>_<)

なので、前回の9話の感想をばー!

戦国メリークリスマス、そうだよね当時はそんな文化なかったんだろうなぁ。

いまではクリスマスもバレンタインもハロウィンもメジャーだけれど、これはいつの歴史から一般家庭に普及したのかしら、なんてちょっと気になったり。

この時代は少しずつ海外の文化や物が入り始めた頃なのかな。

このドラマみているともう少し歴史のことを知っておけばよかったなーって思います(笑)

今回は武田軍との争いのシーンもあったけれど、どっちかというと人の思いの動きの方が多かった回でしたね。

いよいよ最終回も近づいていて、どんな風に終わるのか楽しみです。

これって映画に続くんでしたっけ?それとも映画はまた別物なのかしら?

さっきネットをみてみたけれどそれらしき情報がイマイチ発見できずでした。