ファーストフード

昔、掛け軸にするような絵を描く人は
松尾芭蕉みたいに日本中を旅行して描いたそうで、

今もそういう人、たくさんいるのでしょうが、
私にはよく判らない方面です。

私は…スケッチブック持たせて歩かせても、
写生は…できるのかなあ。やれるんだろうか。
小学生以来、そういうの、やってないからなあ…

実物を見て描く、立体物を描くは、
最近少し、やりましたが。
(かなり情けない状態ですね…)

写真だのなんだの、
平面の資料を見て、ちゃちゃっと描く。
という用件が多いのです。

ほんとはちゃんと写生旅行、石膏デッサン百枚単位が
理想なのですが…実物でないと、実力はつかない。

私の仕事はスンバラシイ絵を描くのも必要なのですが、
必要な時、必要な絵を、間に合わせるが多い。

空調完備で、紫外線を当てないように、永久保存。
という絵ではないのです。

食べ物で言えば、ファーストフード。

いつでも近くにあって、目的に間に合う。
女の子たちがきゃーって集まってきて、
気軽に食べて、忘れ去っていく。

だといいなと、思ってるのですが。